工事

スマート宅配ポスト TA 総額196,800円

埼玉県 C様

宅配ポストの設置工事を承りました。

留守中はもちろん、在宅中でも活用できる宅配ポストは

コロナ禍でのステイホームも手伝い、最近では特に多くの設置依頼を頂いています。

今回の商品は

LIXIL スマート宅配ポスト TA ファンクション仕様

スマート宅配ポスト

ファンクション仕様

地面にポールえを立て、ポストを設置するタイプで、

インターホンや表札も同じ場所に設置する事が出来ます。

サイン

他の仕様では据え置きタイプ👇もありますが、

宅配ポストを別の場所に設置する必要がありますので、

スペースを節約したい方にはファンクション仕様がおすすめです。

本体とポールは組み合わせ自由で、それぞれお好みのカラーで購入出来ます。

今回は本体カラーがブラック

ブラック

ポールはマテリアルカラーのチェリーウッドです

チェリーウッド

タッチパネル操作

操作パネル

LIXIL製のスマート宅配ポストの開閉はタッチパネル操作になります。

電子制御されているので、荷物の有無も一目でわかり、

セキュリティ面も安心です。

設 置

① モルタル固定

設置する場所にポールを埋める為の穴を開け、モルタルで固定します。

下地がコンクリートの場合と、土の場合で

必要なモルタルの量や固まるまでの時間が異なりますが、

夏場で半日、冬場では丸一日位は必要になります。

➁ ポールに本体を設置

ポールにはポスト本体と、オプションで表札インターホン

LEDのフットライトサインライトも取り付け可能です。

スマート宅配ポストは電子制御されているので、家庭用電源の100Vを接続します。

※ポスト設置とは別に、電気配線工事が必要になる場合があります。

選べる出し入れ

スマート宅配ポストには、

荷物を前面から入れ、前面から取り出すタイプと、

後ろ面から取り出すタイプから選べます。

また、ボックスの扉も、右開き左開きの選択が可能です。

設置場所によって適したタイプを選択できますので、

スタイルに合った商品を設置できます。

今回の設置は、コロナ禍で

在宅ワークになったお客様からのご依頼です。

人と接触しない感染予防策としてはもちろんですが、

在宅中とは言っても、同時に仕事中でもあります

会議や作業の途中で手が離せない時にも、

活躍してくれる宅配ポストを設置されました。

他にも電話中、掃除中にも受け取り可能で、

面倒な再配達依頼の必要も無くなります

依頼多数の宅配ポスト、是非ご検討くださいませ。

C様、この度は誠にありがとうございました。

最近の格安工事では、掘削費用、コンクリートのハツリ作業や、

残土処理費用を工事後に別途請求されるケースがあります。

最初の見積り段階で安く見せ、

後から費用上乗せのパターンにはくれぐれもお気を付けください。