工事

倒壊寸前 ブロック解体 50000円

東京都 S様

境界のブロック塀が傾いているとの事で、

解体のご依頼を頂きました。

倒壊寸前

傾きは約10㎝、もう倒れる寸前です

ブロックは地上から5段の3列、横幅1200㎜×高さ約1mです。

全部で18本、重量は180㎏以上にもなります。

高さ1m、150㎏の塊が倒壊すれば、大人でも命に関わる大怪我になります。

大変危険な状態でした。

試しに手で押してみると 

根元から簡単に倒れてしまいました。

倒壊の瞬間は何度か見ていますが、特徴は同じです。

  • 音もなく一瞬で倒れます。
  • 気付いた時には逃げる余裕もありません。
  • 5段なら5段、10段なら10段、一気に倒れます。

大きな地震の度に痛ましい事故が報じられますが、

改善される方はごくわずかに思います。

法的に言えば、既存不適格の考え方もありますし、

工作物責任の考え方もあります。

ですがご自身やご家族、大事な人が実際に被害に遭ってしまったら、

法律の話をしている場合ではなくなると思います。

取り返しのつかない事態になる前に、

予防策の一つとしてご検討されてみてはいかがでしょうか?

S様、この度は誠にありがとうございました。

高い、古いブロックは迷わず壊す